2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2007.06.08 (Fri)

「夫は女だ」と、二人を逮捕

愛奈美は日本に生まれて幸せだと思う。 少なくとも性同一性障害という理由で逮捕されたり拘束されないで済むわ。 世界の国のかでは、 性同一性障害という理由でフーリガンに殺害されたり、 権力によって逮捕、拘束・科刑されてしまう国もある。 愛奈美のブログをお読みの皆様のなかで、 お心がある方は下記の転載メールにご賛同くだされば幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。 以下、転載歓迎です。 ====================== メールを送って、二人を解放へ! 強制的に結婚/離婚されることのない世界、人を愛することが 違法にならない世界へ! 先月、パキスタンで、夫婦が拘束されました。夫が、性別移行 している(トランスセクシュアル)だったからです。 http://gayjapannews.com/info/20070603IGLHRC.htm 裁判所は「夫は女だ」と、二人を逮捕。現時点で3年の禁固刑 と罰金だそうな。パキスタンでは、過去に鞭打ちの刑にされた 人たちもいるようです。釈放のためには、裁判で勝たなければ ならないが、そのためには多くの声が必要みたいです。 彼らと連絡をとっているニガッド・サイド・カーンさんへ、二 人を応援しているとメールを送ろう!以下のメールのコピペで もOKです!英文でメールを送ってほしいそうです。 (あて先:nskhan46@yahoo.com) また、IGLHRCという国際人権団体が今回のメールアクション呼 びかけを行っていますが、メールを送るときに転送で知らせて ほしいみたいです。 こちらはgpoore@iglhrc.org ================== 件名:Support for Ms. Tariq and Mr. Raji 本文: Dear Ms. Tariq and Mr. Raji Hello. I’ve come to know what happened to you two. I’m really sorry to hear it. I’d like to send you my letter of support because I believe you two are not guilty at all. Please keep in mind that my heart of support is there with you. I hope and believe that the Supreme Court will find you not guilty and you will be released soon. Sincerely yours, (あなたのお名前) (国名(Japan)) =============
スポンサーサイト
20:20  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |