2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.05.21 (Thu)

チョコレートに認知症予防の可能性

チョコレート好きには朗報かも・・・
チョコレートを食べることにより、血圧の低下、善玉コレステロール値の上昇、さらに血管の柔軟性が増したことによる動脈硬化のリスク軽減などが判明し、良いことずくめじゃありませんか。

さらにチョコレートを食べても体重とBMI(肥満度)の増加はないと・・・

チョコレートを食べても太らず、血圧の低下、善玉コレステロール値の上昇、さらに血管の柔軟性が増したことによる動脈硬化のリスク軽減とは私にとって必須アイテムですわ。

これからは毎日食べなくちゃね。

Link
チョコレートに認知症予防の可能性…蒲郡市・愛知学院大学・明治が発表

2015年5月20日9時59分 スポーツ報知 以下抜粋転載

 チョコレートに含まれるカカオポリフェノールが、脳にとって重要な栄養分である、脳由来神経栄養因子「BDNF」を増加させるという研究結果が19日、東京・中央区の東京国際フォーラムで行われた「チョコレートの機能性と健康生活」セミナーで発表された。

 11月24日の中間報告では、チョコレート摂取により血圧の低下、善玉コレステロール値の上昇、さらに血管の柔軟性が増したことによる動脈硬化のリスク軽減などが判明。また、チョコレートの摂取前後で、体重とBMI(肥満度)の増加はなく、チョコレートの摂取前後に行った被験者へのアンケート調査では、摂取前よりも後の方が精神的、肉体的に活動的になることも確認された。

とっても不思議なカラー診断(無料)と
気になる不思議グッズがいっぱい!! いますぐクリック!



スポンサーサイト
15:06  |  身体と健康  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aicastle.blog.fc2.com/tb.php/333-f7ebb66c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。