2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2006.12.04 (Mon)

市立病院院長と市長へ愛奈美のお返事

市立病院院長と市長への私のお返事 4月12日 苫小牧市長 櫻井さま 苫小牧市立総合病院 市立病院長 藤咲さま お忙しい中お返事下さりありがとうございます。 私たちは貧しい生活の中をさらに切り詰めて自費診療を行っています。このため市立病院を事前にお伺いしたのも、各病院や医院のたらい回しで全ての病院に対して診断書と紹介状を書いていただくことは生活の破綻を意味します。 また、今回は私が通っている婦人科の主治医から貴病院の婦人科医師に対し事前の電話確認にてお断りされている事実を見逃すことが出来ません。どうしても紹介状が必要ならば、この時に私の主治医にそう告げるべきです。そうして、紹介状を頂ければお引き受け下さると確約が有っても良かったのではないかと思います。それを簡単にお薬がないということでお断りになったことは、診療拒否以外の何ものでもないと思わざるを得ません。私としては事前のご連絡や手続きは行っていると考えています。 貴病院の婦人科医師はお薬がないのではなく、お薬を取り寄せるのが嫌だと言うことです。或いはお薬を取り寄せるための院内手続きが面倒だったのでしょうか?この件も貴病院にお伺いしたときにお話しいたしましたが、建前論ばかりで一向に取り合っていただけずに平行いたしました。 もし、市立病院が本当に患者の事をお考えになるのならば、必ずしも最初に診断書や紹介状を要求するのではなく、札幌医大に事前の電話確認で可能と思われます。電話確認後に正式な診断書や紹介状を書いていただければ無駄な出費を抑えて診療を続けることが出来ます。また、今回の私の件は、私にとって緊急を要する医療になります。これは私がこの医療を受けなければ体調不良を来たし、生活そのものが出来ないほどの症状を呈するためで、このことは貴病院にお伺いしたときにお話ししたとおりです。市立病院では緊急の患者の場合もこの様な手続きに拘った治療を行う病院だったのですね。この様な病院では緊急の患者を見捨てることになり、とても市民のための病院とは思えません。 今回の一件は病院の建前ばかり主張したお返事で許されるものではありません。これは或る意味患者にとっては緊急を要する医療にも拘わらず患者を見捨てる医療行為となっていると思われます。この様に建前ばかりでは市民に対する医療行為が本当に患者のための医療行為なのか疑問に思わざるを得ません。 さらに、当該薬に関しては確かに貴病院のシステム上は当然守られて然るべきと思いますが、緊急を要する患者に対してこの様な対応では一命を落とすことに為りかねません。私は今日お伺いして、今すぐに治療を行ってほしいと申し上げたわけではありません。薬剤を準備するのに十分な時間的余裕を持ってお願いしています。確かに貴病院の薬事課の規定にはそぐわないのでしょうが、貴病院の一ヶ月以上も掛かる審査を待っていたのでは私の体が先におかしくなってしまいます。 この様に目の前にいる患者を見捨てるような行為が本当に有って良いのでしょうか?このために緊急的な医療を必要としている患者排除の姿勢は許すことが出来ません。 建前論ばかりで、このことは貧しい患者を見捨てることに繋がり、本当の医療は行えないのではないかと思います。少なくとも真摯なお答えとは受け止めがたいです。今回の件は建前論ばかりで患者の身になって親身にお答えいただいたとはとても思えません。出来ることを何も行わずに建前論ばかり言い続ける貴病院は患者を排除する人権意識のとても低い病院と思えて為りません。今回のことは当然として目の前にいる医療を必要とする患者を見捨てたと思わざるを得ません。 もう少し前向きなお答えを頂けると思っていましたが、今回の院長さまのお答えにはとてもがっかりしています。苫小牧市は市民を顧みない自治体になっているという思いに為っています。 阿部 愛奈美 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜このメールを最後に、市長からも市立病院院長からも一切のお返事がありません。 国、道、市共に性同一性障害の患者の診療に関しては行うべきでないとの判断なのでしょうか? 市にしても建前論ばかりで、患者の意向を反映したお答えとはとてもいえないと思います。 今回は地方医療の現実を皆さんに知っていただくために公表させていただきました。
スポンサーサイト
03:37  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |