2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.01.12 (Fri)

心のコントロール

喜怒哀楽・・・ 人の心は大きく分けるとこの4文字熟語に表されているのではないだろうか? 愛奈美はこの言葉の中で「喜」と「哀」の心を封印していた。 心の封印を出来るようになったのは、十数年前の光の掲示に依るところが大きい。 もしかしたら、いじめ抜かれていた子供の頃からだったかもしれない。 しかし、心をコントロールすることを悟ったのは光の啓示を受けてからだった。 離婚。そして、子供達と分かれたばかりの愛奈美の心は異常に暗く沈んでいたのだ。 その心を一般的な生活レベルまで引き上げるには数度の心の封印と解放が必要だった。 そして最後に愛奈美が生きていくために「喜」と「哀」の心を封印していたのです。 愛奈美には今とても大切な人がいる。この大切な人との会話の中で、 ある日突然愛奈美の心を解放するキーワードが愛奈美にインプットされてしまった。 そして、愛奈美の心の中の「喜」と「哀」の封印を解いてしまったのだ。 その後愛奈美の心は爆発するがごとく一気に外へ広がりだして、 コントロールすることが出来なくなってしまった。 愛奈美の喜怒哀楽の心の全てが解放されてしまったのだ。 これは廻りの人達に与える影響が大きすぎる。 そして、愛奈美の心も暴走して、そのうちに爆発して潰れてしまう。 愛奈美は心の暴走により自ら命を絶つこともあり得る。 さらに、愛奈美の大切な人に与える影響は計り知れないものがある。 後になって、愛奈美の大切な人がこのブログを読んで、 愛奈美の心のコントロールのことをわかってくれたならと思う。 互いの当事者にはこの文章でわかることだろう。 愛奈美は今日、 どうしようもなく暴れ出した自分の心を再び封印する作業に着手したのだ。 そして、どうにか「喜」と「哀」の封印に成功したようである。 愛奈美はこの心の封印によって、喜怒哀楽の感情はあまり外に出さずに済む。 愛奈美の考えていることや心がわからないとよく言われるが、 面白味のない人に見えるぐらいが愛奈美にはちょうど良いのである。 この数日間荒れていた愛奈美の心を封印し、 たった今から愛奈美は再び元の生活に戻ることが出来る。 これからも愛奈美の心の封印を解いてはならない。 廻りの人を巻き込んだ上で、暴走して、自暴自棄になってしまうからだ。 そして・・・最後には愛奈美の命はこの世のものではなくなっていることだろう。
スポンサーサイト
13:32  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。