2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.02.06 (Tue)

独裁政治

苫小牧市岩倉市長の「米軍訓練移転」の協定書締結は住民をないがしろにした独裁政治ではないのか?市議会にすら話し合いの場を設けずに、市長の単独判断で調印してしまったのだ。 市長とは市議会や住民の意見と意向を無視して、市長独自の考えで市政運営を行う独裁政治を行う存在だったのか?こんな事が、独裁政治が許されて良いのだろうか?岩倉市長はいったい何を考えているのだろうか? また、市の財政がひっ迫している折にも関わらず、市長の報酬を上げるようだ。住民が景気の恩恵に与れず、貧窮している時に市長の報酬を上げようとは如何なものだろうか?市長報酬の引き下げは市財政が貧窮しているために、少しでも市財政の立て直しのために引き下げたのではなかっただろうか? 様々な事を考えてみると市長個人のために苫小牧市があるように思えてならない。 市長報酬の引き上げと独裁政治!! 民意、住民の意思はいったいどうなってしまうのだろうか?
スポンサーサイト
20:24  |  未分類  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

愛奈美さん、こんばんは。かなりテンションが上がっていますね。
でも地方自治体の首長が持っている権威、権力などは微々たる物です。
その微々たる権力も、市民の監視下にあり、ほとんど市役所内で通用する程度です。しかし報酬UPは今の時代に逆行していますね。これは問題だと思います。
ところで、岩倉市長は岩倉組の縁戚なのでしょうか?もっとも岩倉グループも
今では岩倉の名を持つ人は、余りいないのではと思いますが。
私の住むI市も20年程前までは、土建屋が当時の町長と組んで、市制(町政)を動かしていたようですが、今は静かなものです。
お子さんのこと読みました。子供は幾つになっても心配ですよね。私も27歳の息子がいますが、卒業後2年ほど東京にいましたので、かなり心配しました。今は家から職場に通っていますから安心ですが、独身で彼女がいる気配がないことが気がかりです。僕は26歳で結婚したのに遅いぞと思っていますが、仕方がないですね。
お体の具合、まだ芳しくないようで心配しています。
テンションを上げず、ゆっくり静養してくださいね。
counsel |  2007.02.06(火) 21:42 | URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。