2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.12 (Mon)

田原総一朗の政財界「ここだけの話」

今回の東京都知事選、様々な視点で見、考えてみたいですね。 そして、東京都知事には誰が一番相応しいのか?東京都民の審判は? 浅野さん批判のサイトもかなり多いですが、様々な視点からの論証も必要でしょう。 まず、色々なことを知り、考え・・・そして決断する。 社会的弱者に本当に優しい政治を行うのは誰なのでしょうか? そして今吹き荒れているジェンダーバッシングと教育改悪。 これらの方向性を変え、正常に戻してくれる方は誰なのでしょうか? 政治を住民の手に取り戻すのは今しかないのではないでしょうか? 住民と連動し、民意を政治に反映してくれる方はどなたなのでしょうか? 今ほど、政治家の良心が問われているときは無いのではないでしょうか? 考えるための一つの論考として以下サイトをご高覧くだされば幸いです。 nikkei BPnet http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070308_2nd/ 田原総一朗の政財界「ここだけの話」 浅野氏の出馬表明で見えてきた都知事選「もうひとつの争点」 2007年3月8日 宮城県の県知事を3回やった浅野史郎さんが、東京都の知事選に名乗りをあげた。浅野さんの登場で東京都知事選が非常におもしろくなってきた。 浅野さんといえば、宮城県知事を3期務めて、徹底した情報公開をやった人物として知られている。もともとは厚生官僚出身なので福祉にも力を入れた。このため、岩手県の増田知事、鳥取県の片山知事、少し前に辞めたが三重県の北川知事、高知県の橋本知事と並んで、改革派知事として有名になった。 浅野さんは宮城県の知事選に立候補するときから、情報公開をうたってきたが、幸か不幸か知事になっていきなり、カラ出張問題、裏金問題が起きてしまった。ここで本気で情報公開に取り組むことになった。 目次 ・情報公開を貫いた浅野前宮城県知事  http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070308_2nd/ ・改革派知事こそ東京に適任  http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070308_2nd/index1.html ・「傲慢」と「違和感」のネガティブ対決  http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070308_2nd/index2.html ・「破壊する石原」と「自民党の議員石原」の乖離  http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070308_2nd/index3.html ・国民は変化を求めている  http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070308_2nd/index4.html
スポンサーサイト
04:07  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。