2011年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.30 (Mon)

GIDのホルモン療法

今日はデポーのために病院に行ってきました。 体調維持のための定期通院です。 私は3週間に1回の割合で エストロゲンデポー10mのホルモン療法を 2001年から行っていますが、 SRSが終わって、 ホルモン値が安定していなかったのか? 更年期障害に悩まされていたのですが、 今春になり、かなり安定してきたのかなと思います。 エストロゲンデポー10mを 10日に1回 2週間に1回 3週間に1回 1ヶ月に1回など SRS後は エストロゲンデポー5mを 3週間に1回 2週間に1回 エストロゲンデポー10mを 2週間に1回 3週間に1回 1ヶ月に1回など なども試してみましたが、 現在 エストロゲンデポー10mを 3週間に1回おこなうという事が 試行錯誤の結果自分の体に合っていると思います。 SRS 以前に10日に1回10mを注射していた時は、 女性ホルモン値が信じられないほど高くなってしまい、 (760程度−ネイティブ女性で50〜80だったかな?) 札幌医大の先生から緊急の受診呼び出しの電話があったほどです。 GIDのホルモン療法は精神的(更年期鬱・心の安定化)に また、身体が丸みを帯びるなどの体型の女性化に若干貢献することと思いますが、 皆様も自分の身体にあった適量を医師と相談しながら進めてくださいね。 また、検査も忘れずにおこなってくださいね。 尚、私は身体(肝臓)の負担を考え、 経口錠剤は使わずに、 最初からホルモンデポーをおこなっています。
スポンサーサイト
関連記事
15:23  |  身体と健康  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.29 (Sun)

男性から女性としての生活を目指して

=== 薔薇城の愛 Mail Magazine=====        自分らしく生きられる街へ  No.25号                          2011/5/29 ======================================================= 筆者の阿部 愛奈美のプロフィール  ⇒ http://rosecastle.web.fc2.com/profile/index.html  ⇒ http://rosewing.net/profile/index.html
関連記事
12:01  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.15 (Sun)

メールマガジンNo22号配信しました

=== 薔薇城の愛 Mail Magazine=====        自分らしく生きられる街へ  No.22号                          2011/5/15号 ======================================== 筆者の阿部 愛奈美のプロフィール  ⇒ http://rosecastle.web.fc2.com/profile/index.html  ⇒ http://rosewing.net/profile/index.html
関連記事
08:16  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.13 (Fri)

説得術が持つ脅威のパワー

とても良い本に出会いましたのでご紹介したいと思います。 Yes!を引き出す7つのトリガー「説得の科学」 最新の脳科学が明らかにした説得の科学! 人はどのように意思決定を行うのでしょうか? 脳には意思決定に関わる2つの重様な部位、 扁桃体と前頭前皮質があります。 前頭前皮質は情報を理性的・認知的に判断し その意味を考え結論を導き出します。 これに対して扁桃体は人が意識する前に 出来事の感情的な意義をつかみ取ります。 人は感情の生き物です。 感情的にNGなことに対して人はポジティブな判断を下しません。 従って相手を効果的に説得するためには、 感情を司る扁桃体に働きかけなければなりません。 つまり扁桃体の持つ本能の力を利用すれば 相手を自分の思い通りに動かすことも 不可能ではないのです。 ↓ http://rosewing.net/7/file/yes.html 本の内容の目次をご紹介します。 目次: 第1章 説得術が持つ脅威のパワー 第2章 勝者と敗者を分かつもの 第3章 脳の働きを探る長い道のり 第4章 脳は感情で考える 第5章 意思決定の源泉 第6章 説得の原動力 第7章 7つのトリガーが無意識の決断を導く 第8章 「友情」のトリガー 第9章 「権威」のトリガー 第10章 「一貫性」のトリガー 第11章 「交換」のトリガー 第12章 「対照」のトリガー 第13章 「理由」のトリガー 第14章 「希望」のトリガー 第15章 望み通りの成果を得るには 第16章 説得のためのコミュニケーション 第17章 説得に生かすプレゼンテーション 第18章 反対や抵抗は歓迎すべき要素である 第19章 コミットメントを確保する もし、説得術を極めて真の成功を望むなら、 こちらをクリックしてみてください。 ↓ http://rosewing.net/7/file/yes.html
関連記事
07:52  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.07 (Sat)

山岸凉子作「パエトーン」無料公開中

原発事故の悲惨さが描かれているコミックを是非お読み下さい。 山岸凉子作 パエトーンは無料公開中です。 http://usio.feliseed.net/paetone/ こちらは潮出版社無料WEBコミックのページです。  遠いむかし、神になり代われると思いあがった若者・パエトーンをめぐる悲劇。ギリシャ神話に描かれたこの物語を現代に展開し、原子力発電の是非について世に問いかけた山岸凉子の短編 パエトーンは無料公開中です。 http://usio.feliseed.net/paetone/
関連記事
09:31  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。