2008年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2008.02.14 (Thu)

性同一性障害関連ニュース

性同一性障害:「就職内定取り消しは違法」と損賠提訴 毎日新聞 2008年2月13日 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080213k0000e040037000c.html 山陰中央新報 - 「性同一性障害」の陳情、委員会採択 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=500319004 性同一性障害:「子なし要件」全廃訴え、単行本発行 特例法を解説  /奈良 - 毎日jp(毎日新聞) 毎日新聞 2008年1月23日 http://mainichi.jp/area/nara/news/20080123ddlk29040441000c.html
スポンサーサイト
関連記事
08:23  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.10 (Sun)

身体の湿疹、その後・・・

全身に出る湿疹が私を悩ませています。 どうも蕁麻疹のようです。 原因としては女性ホルモン摂取に依ることも考えられますが・・・。 それよりも、 ●コリン性じんましん (運動、入浴、精神的ストレスによる発汗で起きます。) ●温熱じんましん (温水や温風のような温かい外部刺激(コタツ、ストーブ、布団、風呂など)により、特定箇所の体温が上がったところにできます。) ●日光じんましん (強い紫外線などで、太陽に直接当たった部分がかゆくなります。) もしかしたら、女性ホルモン摂取により、私の身体が変わってしまい、これらの蕁麻疹が複合的に現れ、その症状が出ているのかもしれません。 最初の発症はコリン性蕁麻疹と思います。 その後、昨年は日光蕁麻疹からコリン性蕁麻疹などが複合的に現れていると思います。最初は日光により日焼けした腕に出ました。その後発汗や締め付けによると思われる蕁麻疹が全身に出ました。そして、熱めのお風呂に入ったときに、入浴中に出てくるのが観察出来ます。 温泉は硫黄泉ではお湯に1分程度浸かると痒みが強く出て、肌も赤くなってきます。モール温泉や食塩泉などは大丈夫でした。お湯の温度も少しぬるめだと長い時間入っていることが出来ます。 対策としては、 腕や足など直接日光に当てないように工夫しようと思います。 お風呂はぬるめにして入っています。 温泉は入ってみないとわかりません。 症状が出るようだと早めに切り上げて、症状が出た泉質は避けるようにしたいと思います。 コタツも足がかゆくなるので、温度を低めにして利用しています。 お腹周りがベルトやGパンなどできつく締め付けられると発症しますので、出来る限りゆるめの服を着用するようにしないと駄目ですね。 問題は汗をかいたときですね。 お仕事などの関係もあり、これといった対策を立てることが出来ないわ。 汗をかいたら早めにシャワーやお風呂で身体を洗ってしまうことでしょうか? 症状が出たときや出そうなとき(痒みが強く感じられるとき)は早めに軟膏を塗っておくことぐらいでしょうか? お薬を服用したり塗ったりして、日常生活に支障が出ないようにしています。 と、いった現状です。
関連記事
12:49  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |