2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.05.27 (Wed)

同性婚は容認できるか?

同性婚・・・はたして日本で容認されるでしょうか?
今の社会性もかなり変わってきていると思いますが、
家・家父長制度という考え方が強く残る日本では先は長いように感じます。

 お勧めBook・同性パートナー―同性婚・DP法を知るために

しかし、歴史を振り返ってみれば
日本の武士は いくさの時など 同姓を愛した記録が残っていたように記憶しています。
また、武士道でも同性愛を推奨されていた部分が有ったのでは無いでしょうか?
(間違っていたら、教えてください。)

翻って,現代社会は何故これほどまでに同性愛を忌み嫌うようになってしまったのか?
キリスト教の弊害を強く感じるのは私だけでしょうか?

同姓であれ,異性であれ 人を愛するという行為は尊いものでは無いでしょうか?
同性愛者だからと言って社会の犯罪が増えるわけではないし、
同性愛者がいるからと言って、あなたの生活に不都合が起きることがないと思います。

同性婚だからと言って
日本の家父長制度が崩壊するわけでも無いでしょう。
家父長制度が崩壊の危機に瀕しているのは
GHQの戦後の日本改造が成功したからではないでしょうか?

しかし、子孫を残すという事が出来ないのが同性愛が攻撃される部分でしょう。
これは法整備が整えば 今の医療技術では 問題が少ないのではないでしょうか?
よって、同性愛カップルでも子をもうけ育てていくことは可能に思います。

同性愛・同性婚を
皆様が温かく見守ってくださること心からお願い致します。

Link-毎日新聞 抜粋転載
同性婚:「賛成」が「反対」上回る 本社世論調査
2015年03月16日
 男性同士、女性同士で結婚する「同性婚」について、賛成する人が反対する人より多かったことが、毎日新聞が14、15日に実施した全国世論調査で分かった。賛否を明らかにしない「無回答」が17%と多いものの、「賛成」が44%で「反対」の39%を上回った。東京都渋谷区が2日、全国で初めて同性カップルを「結婚に相当する関係」と認め、証明書を発行する条例案を議会に提出するなど、同性婚の考え方が徐々に浸透する一方、調査では性別や年代で認識に差が出るなど、受け止め方は一様ではないようだ。

 「あなたは、男性同士、女性同士で結婚する同性婚に賛成ですか、反対ですか」との質問に対し、男性は38%が「賛成」、49%が「反対」と答えた。「無回答」は13%だった。一方、女性は「賛成」が50%、「反対」は30%、「無回答」が21%だった。

 同性婚に賛成する人は、女性、若年層、大都市に多く、いずれも5割に達した。「反対」は男性、高齢層、町村部に多い傾向があった。

Link
渋谷区が同性婚容認…レインボカラーでは塗りつぶせない本当の多様性(前編)
渋谷区が同性婚容認…レインボカラーでは塗りつぶせない本当の多様性(後編)
同性婚の容認は少子化解消につながる
【賛成?】日本での同性婚【反対?】
同性愛結婚法案に反対する人々

Link-朝日新聞 抜粋転載
同性婚、国民投票で認める アイルランド、賛成6割
2015年5月24日
アイルランドで22日、同性婚を認める憲法改正の賛否を問う国民投票があり、23日の開票の結果、賛成が多数を占めた。同性婚の法制化を国民投票で決めた国は世界で初めて。

 有権者322万人の投票率は60・52%。賛成は約62%、反対は約38%だった。

Link-The Huffington Post 抜粋転載
「同性婚に反対する人へ。約束しましょう」ニュージーランドの議員の演説に耳を傾けてみよう
2015年05月26日 以下抜粋転載

2013年4月17日、ニュージーランドで同性婚を認める法律が成立。その国会でモーリス・ウィリアムソン議員が、あるスピーチを行った。一部を訳した。

反対する人の多くは、法案が通ることで社会にどういう影響があるかに関心があり、心配しているんでしょう。その気持ちはわかります。自分の家族に起こるかもしれない「何か」が心配なんです。

繰り返しになりますが、言わせてください。
今、私たちがやろうとしていることは「愛し合う二人の結婚を認めよう」。ただそれだけです。
外国に核戦争をしかけるわけでも、農作物を一掃するウイルスをバラ撒こうとしているわけでもない。

お金のためでもない。単に、「愛し合う二人が結婚できるようにする」この法案の、どこが間違っているのか。だから、本当に理解できないんです。なんでこの法案に反対するのかが。自分と違う人を好きになれないのはわかります。それはかまいません。みんなそんなようなものです。


お勧めの一冊です。
同性婚、あなたは賛成?反対? フランスのメディアから考える

ジェンダー法学入門〔第2版〕 (法律文化ベーシック・ブックス)

同性愛の謎―なぜクラスに一人いるのか (文春新書)

スポンサーサイト
12:17  |  同性婚・同性愛  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。